らー麺 とっつあん

飲食店

店舗HP http://tottsuan.com/
wi-fi あり
営業時間、定休日などは変わることがございますので各お店SNSからご確認ください。

メニュー

白燕
白燕

近年白馬村内で大人気のラーメン屋さんです。

手間暇かけてじっくり作られたとんこつスープをベースに色々なアレンジのラーメンが食べられますよ!

食材へのこだわりや、麺の拘りなどはホームページに熱く語られていますので是非見てみてくださいね。

お食事

豚骨らー麺 醤油 780円

とっつあんの定番とんこつしょうゆラーメンです。

横浜家系とは違いスープをおかずにご飯を食べるようなすごく濃い味付けではなく、ラーメンの椀1杯をおいしく食べられるバランスで味付けされたとんこつしょうゆです。

豚骨らー麺 塩 780円

豚骨ベースのスープに塩ダレの味付けのラーメンです。

濃厚な豚骨とあっさりな塩スープの組み合わせはマイルドでいて後味がさっぱりとしたスープに仕上がっています。

マイルドで後味さっぱりなのでニラ漬けやフライドガーリックなど味変も変化を楽しみやすいですよ。

豚骨らー麺 辛味噌坦々 880円

数量限定メニューの豚骨辛みそ坦々味。

辛みそとは書いてありますが、そこあで辛味はありませんよ。

濃厚なゴマスープ甘辛の挽肉シャキシャキの玉ねぎがとても味わい深く、スープまで全部飲み干せるほどのおいしさです!

数に限りがあるので食べたい人はお早めにどうぞ!

得得セット(ラーメン+ライス中) 880円

ラーメンとライス中を別々で頼むより50円お得になるライスセットです。

写真は豚骨らー麺味噌、辛味噌坦々だと+100円の追加料金が加算されます。

数量限定 豚麺 880円

あのとっつあんでなんと二郎風ラーメンが新登場しました!

普通盛りでもボリュームありますのでスキーや登山などで体動かした後にがっつり食べたい人はこれですね!

左わきに映っているのは味変用のとうがらしペーストです。

白燕は辛いの好きなので断然これを入れて食べるのが好きです!

豚麺専用のチャーシューもこのボリュームですが箸で切れるほど柔らかく味がしみ込んだお肉です!!

二郎系食べる時って最初に上に乗っている大量のもやし食べる時少し困ると思うんですが、とっつあん特製の味付けニラをと一緒に食べるのがおすすめですよ!

数量限定 鶏白湯 880円

密かに鶏白湯ラーメンのお店の多い長野県ですがとっつあんさんでも期間限定メニュー鶏白湯があります。

メニューに出現する度に進化をしていますが、今回のスープは野菜を増やしたそうでポタージュのようにクリーミーで鶏のうまみもしっかしでていてとても美味しいスープになっていました!

濃厚なスープの味の中にフレッシュな紫玉ねぎのシャキシャキ感がすごくよく合っていてスープまですべて飲み干してしまいました。

数量限定 魚介豚骨らー麺 880円

期間限定メニューの中でも割と登場頻度の高い魚介割りのとんこつラーメン

低温調理された柔らかいチャーシューが特徴的で薄手ですが噛み応えがあるものになっています!

ラーメンの種類ごとにチャーシューも別の物を用意するなんてすごい拘りですよね!手間暇かかっていることでしょう・・・!

スープの方は豚骨感よりも魚介の節が強い、それでいて節系のラーメンほど後味が強く残らない節感が濃く後味はまろやか目の不思議なスープになっています。

後味まろやかの秘密はきっと割りで入っているとっつぁんさんの豚骨スープなんでしょうね。

ぎょうざ 6ケ 290円

一口で食べやすい小さめサイズの餃子です。

一口で食べて口の中で肉汁を逃さず味わっちゃいましょ!

からあげ 500円

6P500円のからあげです。

何もつけずとも衣の味と鶏の肉汁で味は十分にしますが、味塩コショウがついてきますのでお好みでどうぞ!

店内の様子

白燕
白燕

お昼時は外に並ぶ人もいるくらい人気のあるお店です!

テーブル席もカウンター席もありますのでグループでもお1人様でも入りやすいですよ。

白燕
白燕

こちらは席に着いてから持ってきて頂けるとっつあん特製トッピングです!
にんにくチップはラーメンに、味付けニラはラーメンやライスに、お腹が減っていたらラーメンが来るまでカクテキを食べながらメインのラーメンの到着を待ちましょう!

決済情報

  • 現金のみ
白燕
白燕

残念ながら現金支払いのみです。

食べに行くときはお財布の中を確認してからいきましょー!

お店にいくまで

白燕
白燕

国道148号線沿いに立地しています。

白馬駅方面から向かうと右手側にあります、道向かいに松本信用金庫がありますのでそこを目印にしていくといいですよ。

白燕
白燕

とっつあん印の黒い看板が目印です!

信州の食材で作られたとんこつラーメン、ぜひ食べてみてくださいね。

コメント