こいや

飲食店

店舗情報 https://www.google.com/search?q=%E3%81%93%E3%81%84%E3%82%84&hl=ja&sxsrf=ALeKk02OnoAd5byVwm1bm7K2kljh6Bl5OQ%3A1624606937039&source=hp&ei=2IjVYKurPPiVr7wPsZyV8AY&iflsig=AINFCbYAAAAAYNWW6T-oNyfQK5KRSKCULvDBLBS1ohZZ&oq=%E3%81%93%E3%81%84%E3%82%84&gs_lcp=Cgdnd3Mtd2l6EAMyBAgAEAQyBAgAEAQyAggAMgIIADICCAAyAggAMgQIABAEMgQIABAEOgQIIxAnOgoIABCxAxCDARAEOgYIABAEEAM6BAgAEEM6CggAELEDEIMBEEM6BwgAELEDEAQ6BwgjEOoCECc6EAgAELEDEIMBELEDEIMBEEM6BwgAELEDEENQ-yNY2jhguTtoBXAAeACAAW6IAb0HkgEDNy4zmAEAoAEBqgEHZ3dzLXdperABCg&sclient=gws-wiz&ved=0ahUKEwir94O7pLLxAhX4yosBHTFOBW4Q4dUDCAg&uact=5
wi-fi なし
営業時間、定休日などは変わることがございますので各お店SNSからご確認ください。

メニュー

白燕
白燕

昭和から続く川魚料理の老舗です。

うなぎの他にも佐久鯉やイワナなども取り扱っています。

どのお魚も注文を受けてから店内の生け簀の魚を調理しますのでとっても新鮮ですよ!

白燕
白燕

川魚料理は注文してから少々時間がかかりますので時間に余裕をもって行きましょう。

そばメニューならばそれほど時間はかからないようですよ。

お食事

うな丼(ごはん大盛り) 1950円

丼、竹、松の違いはうなぎの大きさだそうです。

漬物はサービスでどのうなぎメニューもうなぎの肝吸いがついてきます。

こちらは丼のごはん大盛りです。
食べてみたらかなりご飯の量多かったので普通の量でよかったかな?

うなぎは身がふわふわな焼き上がりになっていてタレと山椒がよく合います!

竹うな重(ごはん大盛り) 2700円

こちらは友人が注文した竹うな重のごはん大盛りです。

こちらはウナギの開きが2切れですね。

タレは味が濃すぎないのでうなぎの味がしっかり味わえますよ。

竹白焼 2500円

うなぎといえば白焼ですよね!というくらい白焼好きな白燕です。

辛味の強くないさっぱり目のワサビを付けたわさび醤油でいただきましょう。
塩も出していただけますよ。

皮がバリっと焼かれていてふんわりとした身の噛み応えの違いがいっぺんに味わえます!

店内の様子

白燕
白燕

駐車場は狭めですが、お店の中は広くテーブル席が7席あります。

座敷も椅子も両方あるので子供連れでも、膝の悪い方も安心していけますね。

決済情報

  • 現金のみ
白燕
白燕

これは少々残念でした。

うなぎを食べに行くとお値段が嵩んでしまうのでクレジットカード決済は対応してもらえていると嬉しかったのですが。。。

近年は外国の利用者の方も多いでしょうし、釣銭不足の協力もお願いするようだったらクレジットカードかコード決済などのキャッシュレスの導入も今後是非検討していただきたいですね!

アクセス

白燕
白燕

場所は八方尾根スキー場のゴンドラ乗り場へ向かう道の途中にあります。

駐車場は道沿いの脇スペースにしかなくとても狭いので乗り合わせなどで台数を減らしていくのがおすすめですよ。

白燕
白燕

ますは八方の交差点からご案内します。

白馬駅前から上ってきた図ですが直進して八方旅館街へ入っていきます。

白燕
白燕

マウントのY字路を左に抜け、そのまま横を抜けて進んでいきましょう。

白燕
白燕

マウントの建物を過ぎ、左手にこの青いグローリアスさんの看板が見えたら左折しましょう。

白燕
白燕

そのまま道なりに曲がって進んでいきます。

白燕
白燕

ここも少々わかりづらいですが、正面に見えているスキー場方面は進んでいきましょう。

白燕
白燕

突き当りの橋を渡ったY字路の写真です。

赤丸がついているのが店舗です。

駐車場は店舗の道向かいの川沿いのスペースになります。

白燕
白燕

駐車場は写真の車が3台駐車されているスペースのみです。

ご覧の通り少な目ですので出来るだけ乗り合わせなどをしていきましょう!

コメント